T邸-12 工事工程08

Posted by admin - 1月 9th, 2010 ↑ blog top

■工事工程08 (内装工事)

2階の天井には、アールの堀込みがあり、間接照明が設置されています。

↓ 12月3日 アールに加工された合板が天井に取り付けられました。

↓ アールに堀込んだ天井のかたちができてきました。

↓ 曲面部分にも合板が張られ下地が完了しました。
左側の隙間に蛍光灯が入れられ、間接照明となります。
洗面脱衣室・廊下・キッチン・リビングへと連続したアールが続いています。

↓ アールの天井の先には吹き抜けがあります。
上部にはハイサイドライトといわれる窓が付いています。

↓ アール部分に合板が張られました。
アールの部分が吹き抜けに連続しています。

↓ 合板、ボードが張り終わりました。ハイサイドライトの自然光がなるべく下に落ちるように、
吹き抜けの天井は斜めに傾斜させています。

敷地:埼玉県桶川市 / 細長敷地
用途:住宅
構造:木造2階建
設計:nano Architects / 信濃設計研究所
施工:(株)タナベ建設 http://www.tanabe-c.co.jp/
着工:2009年9月17日
竣工予定:2010年1月

タグ: , ,

Comments are closed.

← blog top