■「Y邸:リノベーション工事」-工事工程00

Posted by admin - 7月 13th, 2015 ↑ blog top

Y邸リノベーション工事 – 工事工程00

築40年超えの木造2階建て木造住宅のリノベーション設計が始まっています。
ご両親のご自宅を、息子夫婦さまが引き継ぎ、お住いになる計画です。

150604-05 150604-01

 

現況は
屋根:セメント瓦
外壁:ラスモルタル塗り
構造:木造在来工法

150604-03 150713-04

間取りは
・座敷(畳敷き和風のリビング)
・応接室(洋室+ソファ)
・和室(明確な用途はなし)
・食堂(DK:一度リフォームしている)
・水回り(全てリフォーム済み)

という典型的な昭和住宅です。

特徴的なのは、外壁と内壁、共に「土壁」だということです。
当初は、壁の間に断熱材を入れ込もうとしていましたが、土壁がしっかりしていますのでそのまま残し、床下と天井部分の断熱をしっかりしていこうということになりました。

150713-05

親の代から引き継いだ、この思い出の詰まった住宅をリノベーションしていきます・・・

 

————————————————————————————

工事工程06 (内装工事-2)
工事工程05 (内装工事)

工事工程04 (鉄骨梁補強)

工事工程03 (アルミサッシ交換01)

工事工程02 (解体02)

工事工程01 (解体01)

工事工程00 (設計中)
————————————————————————————

「Y邸:リノベーション工事」<福岡市内>
施工:パナソニックホームエンジニアリング㈱
設計・監理: nano Architects / 信濃設計研究所

タグ: , , ,

Comments are closed.

← blog top