グッドデザイン賞 2012

Posted by admin - 1月 11th, 2013 ↑ blog top


昨年11月グッドデザイン賞の発表があり、コーポラティブヴィレッジ春日原南町8街区「なないろガーデン」がグッドデザイン賞をいただくことができました。

■ グッドデザイン賞の公式サイトです。他の作品も閲覧することができますのでお楽しみください。
GOOD DESIGN AWARD 2012   → http://www.g-mark.org/award/describe/38968

■ 概要
本物件は都心部近郊の戸建社宅跡地を、周辺地域を含めた住環境、バランスのとれた事業性、一般所得層の購入できる価格に配慮し、コーポラティブの手法を用 いて7戸の戸建住宅群としたものである。計画地は福岡都市圏中心部への交通アクセスが非常によく、生活利便性の高いエリアである。そのため、地価の高騰・ 戸建ミニ開発やマンション開発の乱立・高齢化や転住者の増加による地域コミュニティの希薄化等が進んでいる。本計画では、限られた敷地で7世帯が少しずつ 土地を提供し、敷地の中心に様々な目的・用途をもった中間領域を設定することで、豊かな住環境の確保と周辺地域との良好な関係を、コーポラティブの手法を 用いて実現している。

■プロジェクトメンバー
コーディネイト:株式会社 エス・コンセプト
土地媒介:九電不動産 株式会社
全体計画:株式会社 建築デザイン工房 谷口遵
住戸設計:
・ 信濃設計研究所 信濃康博
・ 渋田建築計画事務所 渋田耕治
・ h2 Architect 蓮子龍美
・ 有限会社ズーク 有吉兼次
施工:株式会社 斉藤工務店

————————————————————————————————————————————
■ プロジェクトの始まり
コーポラティブ方式の戸建て住宅群の開発プロジェクト、「コーポラティブヴィレッジ春日原南町」は、2006年より始まりました。
今回のⅣ期8街区を含め合計32戸の住宅が同一町内の「春日原南町」に完成しています。
私の事務所では、この32戸のうち13戸を設計させていただきました。

■ プロジェクト全体の概要
2006年から始まった本プロジェクトは、春日市春日原南町内の敷地にて、全8街区、4期にわたり実施されました。

街区
戸数
設計戸数 竣工 街区名称
Ⅰ期 1街区 6戸 内3戸設計 2007年/春 →「ガルデンカスガ」
Ⅱ期 2街区 3戸 2007年/夏
3街区 2戸 内2戸設計   〃 →「MS.harmony」 
4街区 3戸 内2戸設計   〃 →「CLOVER VILLAGE」 
5街区 3戸   〃
Ⅲ期 6街区 4戸 内2戸設計 2009年/春 →「FOUR SEASONS VILLAGE」 
Ⅳ期 7街区 4戸 内1戸設計 2011年/春 →「春日原小路」 
8街区 7戸 内3戸設計 2012年/春 「なないろガーデン」
→Mo邸→Nu邸→Mu邸

■ 8街区
今回の8街区は、プロジェクト全体でみても、一つの街区に最も多い7戸の住戸が建てられました。
私は7戸中3戸を担当させて頂きました。

 

 

タグ: , , ,

Comments are closed.

← blog top